VMware Workspace ONE Assist の脆弱性 CVE-2022-31685 などが FIX

VMware Warns of 3 New Critical Flaws Affecting Workspace ONE Assist Software

2022/11/09 TheHackerNews — VMware の Workspace ONE Assist ソリューションに影響を及ぼす、5つのセキュリティ上の欠陥が修正された。このうち、最も深刻な脆弱性は、CVE-2022-31685/CVE-2022-31686/CVE-2022-31687 の3件である。これらの欠点は、そのすべてが CVSS 値 9.8 と評価されている。脆弱性 CVE-2022-31685 は、VMware Workspace ONE Assist に存在する認証バイパスの脆弱性であり、ネットワーク・アクセスが可能な攻撃者が悪用に成功すると、このアプリケーションで認証を得すことなく、Admin アクセスを取得する可能性が生じる。

Continue reading “VMware Workspace ONE Assist の脆弱性 CVE-2022-31685 などが FIX”