医療機関へのランサムウェア攻撃:米国の 4200万人分の情報がダークウェブへ

Personal health information of 42M Americans leaked between 2016 and 2021

2022/12/31 SecurityAffairs — 2016年以降において、4200万人のアメリカ人の医療記録がダークウェブで販売されている。これらの情報は、医療機関へのサイバー攻撃により窃取されたものである。Jama Network の研究者たちは、米国の病院/診療所/医療提供組織に対する、2016年〜2021年のランサムウェア攻撃の傾向を分析した。攻撃による一般的な業務上の混乱としては、予約と手術のキャンセル/電子システムのダウンタイム/救急車の迂回などがあった。研究者たちは、業務上の混乱期間と、攻撃に関連する、その他のデータを算出した。

Continue reading “医療機関へのランサムウェア攻撃:米国の 4200万人分の情報がダークウェブへ”

イスラエルの医療期間を狙った攻撃は中国ハッカーの仕業なのか?

Suspected Chinese hackers behind attacks on ten Israeli hospitals

2021/10/18 BleepingComputer — イスラエルの Ministry of Health と National Cyber Directorate の共同発表によると、週末にランサムウェア攻撃が急増し、国内の9つの医療機関のシステムが狙われた。イスラエル政府は共同発表の中で、今回の試みは、国家レベルでの調整と現地 IT チームの迅速な対応により、病院や医療機関への被害はなかったと述べている。

Continue reading “イスラエルの医療期間を狙った攻撃は中国ハッカーの仕業なのか?”

イスラエルの病院を標的にした大規模なサイバー攻撃が発生

For the first time, an Israeli hospital was hit by a major ransomware attack

2021/10/14 SecurityAffairs — イスラエルのハデラにある Hillel Yaffe Medical Center が、ランサムウェア攻撃を受け、同病院のシステムに影響が生じている。地元メディアは、同病院が患者への治療を行うために、代替のシステムを使用していたと報じている。

Continue reading “イスラエルの病院を標的にした大規模なサイバー攻撃が発生”