FormBook が8月のトップ・マルウェア:Emotet は5位に転落という急激な動き

FormBook Knocks Off Emotet As Most Used Malware in August

2022/09/14 InfoSecurity — FormBook が、現時点で最も多く発見されたマルウェアとなったが、2022年1月に再登場してからトップの座を守ってきた、Emotet を退けての結果である。 FormBook は、Windows OS を標的とする情報窃取ツールであり、認証情報の取得/スクリーン・ショットの収集/キーストローク監視/ログ取得などを行うものである。また、Command and Control (C&C) の命令に従ってファイルをダウンロードし、実行できる。さらに、強力な回避技術と比較的安価な価格も特徴である。

Continue reading “FormBook が8月のトップ・マルウェア:Emotet は5位に転落という急激な動き”

Pay-Per-Install を利用するランサムウェア・ファミリーが標的を拡大中

Several Malware Families Using Pay-Per-Install Service to Expand Their Targets

2022/02/08 TheHackerNews — PrivateLoader と呼ばれる Pay-Per-Install (PPI) 型のマルウェア・サービスを詳細に調査した結果、少なくとも 2021年5月以降で、SmokeLoader/RedLine Stealer/Vidar/Raccoon/GCleaner などのマルウェアの配信において、重要な役割を担っていることが明らかになった。

Continue reading “Pay-Per-Install を利用するランサムウェア・ファミリーが標的を拡大中”

航空業界を狙うトロイの木馬:2018年から活動を続けてきたことが判明

Threat actor has been targeting the aviation industry since at least 2018

2021/09/18 SecurityAffairs — Cisco Talos のセキュリティ研究者たちが発見した、Operation Layover と呼ばれるスピアフィッシング・キャンペーンだが、航空業界をターゲットに2年間にわたって検知されずに行われていたという。専門家たちは、このキャンペーンの背後にいる脅威アクターは、高い確率でナイジェリアを拠点としており、技術的には洗練されていないようだが、このマルウェア・キャンペーンを5年以上前から成功させている疑いがある。

Continue reading “航空業界を狙うトロイの木馬:2018年から活動を続けてきたことが判明”