Check Point のマルウェア調査:10月の上位は AgentTesla などの情報スティーラー系

Advanced RAT AgentTesla Most Prolific Malware in October

2022/11/09 InfoSecurity — Check Point によると、10月に最も広まったマルウェア亜種は、情報スティーラー型の3種類であり、全世界の検出数の約 5分の1 (16%) を占めている。セキュリティ・ベンダーである Check Point は、顧客のネットワーク/エンドポイント/モバイル・デバイスに設置された、数億個の脅威インテリジェンス・センサーから取得したデータに基づき、Global Threat Index for October 2022 を作成した。

Continue reading “Check Point のマルウェア調査:10月の上位は AgentTesla などの情報スティーラー系”

米CISA/豪ACSC の発表:2021年 マルウェアの Top-10 や詳細などが明らかに!

US, Australian Cybersecurity Agencies Publish List of 2021’s Top Malware

2022/08/08 SecurityWeek — 米国の CISA とオーストラリアの ACSC が、2021年のマルウェア上位を詳述する共同アドバイザリーを発表した。CISA と ACSC によると、ランサムウェア/ルートキット/スパイウェア/トロイの木馬/ウイルス/ワームを監視してきた結果として、2021年はトロイの木馬が優勢であり、Agent Tesla/AZORult/Formbook/GootLoader/LokiBot/MouseIsland/NanoCore/Qakbot/Rems/TrickBot/Ursnif が上位を占めたとのことだ。

Continue reading “米CISA/豪ACSC の発表:2021年 マルウェアの Top-10 や詳細などが明らかに!”

PureCrypter マルウエア・ローダー:$59/月で MS Office 初期感染キットも提供

Researchers Detail PureCrypter Loader Cyber Criminals Using to Distribute Malware

2022/06/14 TheHackerNews — サイバー・セキュリティ研究者たちは、PureCrypter と呼ばれるマルウェア・ローダーの、完成度の高い機能と仕組みについて詳細を説明している。このローダーは、サイバー犯罪者たちにより購入され、RAT (remote access trojans (RATs) や、情報スティーラーを配信するために使用されている。Zscaler の Roman Dumont は最新レポートで、「このローダーは、SmartAssembly で難読化された .NET 実行ファイルであり、圧縮/暗号化/難読化を利用してアンチウイルス・ソフトウェア製品による検出を回避する」と述べている。

Continue reading “PureCrypter マルウエア・ローダー:$59/月で MS Office 初期感染キットも提供”

奇妙な SMTP スパイウェアにより産業界の ICS から認証情報が盗まれている

‘Anomalous’ spyware stealing credentials in industrial firms

2022/01/20 BleepingComputer — 研究者たちにより、産業界をターゲットにした、いくつかのスパイウェア・キャンペーンが発見された。電子メールアカウントの認証情報が盗みだされたが、その目的は、金融詐欺や認証情報の転売だと考えられる。攻撃者は、既製のスパイウェア・ツールを使用しているが、検出を逃れるために、それぞれの亜種を、きわめて限られた時間において展開している。攻撃に使用される汎用マルウェアの例としては、AgentTesla/Origin Logger/HawkEye/Noon/Formbook/Masslogger/Snake Keylogger/Azorult/Lokibot などがある。

Continue reading “奇妙な SMTP スパイウェアにより産業界の ICS から認証情報が盗まれている”