GitLab のアカウント乗っ取りの脆弱性 CVE-2022-1680 が FIX:速やかなアップデートを推奨

GitLab Issues Security Patch for Critical Account Takeover Vulnerability

2022/06/03 TheHackerNews — GitLab は、同社のサービスに存在する、アカウントを乗っ取りにいたる可能性のある、申告なセキュリティ欠陥に対処するための措置を講じた。この脆弱性 CVE-2022-1680 (CVSS:9.9) は、GitLab 内部で発見されたものであり、GitLab Enterprise Edition (EE) の 11.10〜14.9.5/14.10〜14.10.4/15.0〜15.0.1 の、すべてのバージョンに影響を及ぼるとされる。

Continue reading “GitLab のアカウント乗っ取りの脆弱性 CVE-2022-1680 が FIX:速やかなアップデートを推奨”

Atlassian Confluence のゼロデイ脆弱性 CVE-2022-26134:広範な悪用/攻撃が始まっている

Atlassian fixes Confluence zero-day widely exploited in attacks

2022/06/03 BleepingComputer — Atlassian は、Confluence Server/Data Center のゼロデイ脆弱性に対してセキュリティ・アップデートを公開し、インターネットに露出しているサーバーがバックドアとして悪用される問題に対処した。このゼロデイ脆弱性 CVE-2022-26134 は、Confluence Server/Data Center の全ての現行バージョンに影響し、認証されていない攻撃者に対して、未パッチ・サーバー上でのリモート・コード実行を許す可能性がある。

Continue reading “Atlassian Confluence のゼロデイ脆弱性 CVE-2022-26134:広範な悪用/攻撃が始まっている”

Foxconn のメキシコ工場でランサムウェア攻撃:LockBit 2.0 による脅迫が始まった

Foxconn Confirms Ransomware Hit Factory in Mexico

2022/06/03 SecurityWeek — 電子機器製造大手の Foxconn は、ティファナにある Foxconn Baja California 工場が、5月下旬にランサムウェアの被害を受けたことを認めた。同工場は、民生用電子機器/産業用業務/医療機器に特化しており、約 5,000人の従業員を擁している。Foxconn は SecurityWeek の問い合わせに対して、「メキシコにある当社の工場の1つが、5月下旬にランサムウェアによるサイバー攻撃を受けたことが確認された。そのため、当社のサイバーセキュリティ・チームが、復旧計画を実施している」と回答している。

Continue reading “Foxconn のメキシコ工場でランサムウェア攻撃:LockBit 2.0 による脅迫が始まった”