ThreatLabz 調査:ランサムウェア攻撃は前年比で 80% 増で手口も多様化

Ransomware attacks setting new records

2022/06/07 HelpNetSecurity — Zscaler は、毎年恒例の ThreatLabz Ransomware Report の調査結果を発表し、ランサムウェア攻撃が前年比で80%増加したことを明らかにした。2022年に最も広まったランサムウェアのトレンドとしては、二重脅迫/サプライチェーン攻撃/RaaS/リブランディング/地政学的扇動などが挙げられている。このレポートでは、サイバー犯罪者に最も狙われている業界の詳細や、二重脅迫やサプライチェーン攻撃による被害などが説明され、現在活動している最も活発なランサムウェアグループが紹介されている。

Continue reading “ThreatLabz 調査:ランサムウェア攻撃は前年比で 80% 増で手口も多様化”

Pegasus Airline から漏洩した 6.5TB の機密情報:CSPM があれば AWS S3 バケットを守れたのか?

6.5TB of Sensitive Data Flies Away in Airline Cloud Data Breach

2022/06/07 SecurityBoulevard — つい先日のこと、Pegasus Airline は大規模なAWSデータ侵害に見舞われ、6.5TB のデータを危険にさらすことになった。最終的に、乗務員の個人情報/平文パスワード/秘密鍵/ソースコードなどの機密情報を含む、2300万件のファイルが公開されてしまった。犯人と思われるのは、悪名高い S3 バケット問題である。

Continue reading “Pegasus Airline から漏洩した 6.5TB の機密情報:CSPM があれば AWS S3 バケットを守れたのか?”

Windows のゼロデイ脆弱性 Follina CVE-2022-30190:Qbot のフィッシング攻撃が始まった

Qbot malware now uses Windows MSDT zero-day in phishing attacks

2022/06/07 BleepingComputer — Windows の深刻なゼロデイ脆弱性 Follina だが、現在進行中のフィッシング攻撃において、受信者を Qbot マルウェアに感染させるために悪用されている。月曜日に Proofpoint は、米国と欧州の政府機関を標的としたフィッシングで、このゼロデイ脆弱性が使用されていることを、初めて報告した。また先週には、中国のハッキング・グループ TA413 が、チベット人居住区を標的とした攻撃で、この脆弱性を悪用していることも明らかにされている。

Continue reading “Windows のゼロデイ脆弱性 Follina CVE-2022-30190:Qbot のフィッシング攻撃が始まった”