Google が Dragonbridge をシャットダウン:中国の偽情報アカウント5万件を削除

Google nukes 50,000 accounts pushing Chinese disinformation

2023/01/26 BleepingComputer — Google の Threat Analysis Group (TAG) は、複数のオンライン・プラットフォームで親中派情報を発信しているグループ Dragonbridge/Spamouflage Dragon に関連する、数万件のアカウントを削除した。 Googleによると、Dragonbridge はバルクでアカウントを販売する業者から、新しい Google アカウントを入手してきたという。場合によっては、以前に金銭的な動機で使用されていたアカウントを再利用し、情報操作のための動画/ブログを投稿することもあるようだ。



昨年にも Google は、YouTube/Blogger/AdSense などのプラットフォームにおいて、Dragonbridge が使用していた 50,000 以上のアカウントを削除している。このインフルエンス・ネットワークが最初に発見されてから、合計で 100,960 のアカウントが閉鎖されたことになる。

つまり、”TAG が追跡する最も大規模な IO (Information Operation) アクター” と評される、この中国と連携した情報操作活動に対して、Google がフォーカスしていることが示唆される。

リアルな視聴者からのエンゲージメントはほぼゼロ

しかし、中国のインフルエンス作戦は規模が大きく、コンテンツ制作量も多いにもかかわらず、実際の視聴者からのエンゲージメントはほとんど無いに等しい。たとえば、昨年に削除された YouTube チャンネルの大半は、登録者がゼロであり、動画の 80% 以上は再生回数が 100回未満だった。

また、Blogger 上の Dragonbridge のブログもエンゲージメントが非常に低く、2022年12月の閉鎖時には、ほぼ 95% の記事において、1本の記事の閲覧数が 10 以下となっていた。

Google TAG の Zak Butler と Jonas Taege は、「Dragonbridge の活動の大半は、政治的メッセージのない低品質なコンテンツであり、それらが多くのチャネルやブログで展開されている。しかし、ごく一部の Dragonbridge アカウントは、親中派の意見を押し出すようなメッセージにより、時事問題について主張することもある。2022年に Google が削除した、Dragonbridge コンテンツにおける圧倒的な多数は、実際のユーザーには閲覧されていなかった。2022年に無効にされた 53,177 のチャネルのうち、58% が購読者ゼロ/42%の動画が再生数ゼロだった。それらの動画の 83% は、再生回数が 100回未満だった」と説明している。

Dragonbridge の YouTube のチャンネル再生回数 (Google TAG)
戦術に進化の兆し

視聴者からのエンゲージメントがなくても、親中派の偽情報作戦は粘り強さと適応力を発揮している。このグループは、2019年から Google TAG アナリストに監視されていたが、常に戦術を切り替え、新しいフォーマットや、より質の高いコンテンツを提示してきた。

つまり、いずれは同グループの活動が、実際のユーザーの目に留まるというリスクが残っている。そうなると、米国を批判し親中的なメッセージを押し出すコンテンツの、全体的な影響力が強まる可能性が高いと考えられる。

Google は、「Dragonbridge は、視聴者の支持は得られなかったが、複数のプラットフォームで大量のコンテンツを生成し、その戦術やテクニックを粘り強く試し続けている。そのため、私たちのプラットフォームにおける Dragonbridge の不正な活動を、阻止するための取り組みを拡大した」と付け加えている。

インターネット検索の在り方をめぐって、中国政府と戦い続けてきた Google ですが、いまは APT が相手であり、また、このようなフェイク情報拡散へと、戦線が拡大しているようです。このブログにおける、これまでの 中国 vs Google の戦いとしては、以下の記事があります。

2022/03/18:Google 警告:中国のハッカーがウクライナを狙う
2022/03/09:Google が中国由来の APT31 をブロック

なお、文中の IO (Information Operation) アクターですが、参照先の Google レポートを見ると、チャートに表題に、それらしい記述があるので、おそらく Information Operation で良いのだろうと思います。

%d bloggers like this: