Google のバグ報奨金プログラム:2021年は $8.7 M で前年比 30% 増の支払い額

Google Paid Record $8.7 Million to Bug Hunters in 2021

2022/02/12 DarkReading — バグバウンティ・プログラムは、外部のセキュリティ研究者と協力して、製品のセキュリティの脆弱性を特定/修正する意欲の表れであり、また、テクノロジーを標的とする潜在的な攻撃への対抗の表れでもある。Google のプラットフォームである Android/Chrome/Play は、悪意の攻撃者が標的とする、脆弱性の多い環境であり続けている。昨年に Google は、自社のテクノロジーに存在する何千もの脆弱性を発見/報告した、62カ国の 696人のバグハンターに対して過去最高額となる $8.7 million の報奨金を支払った。

Continue reading “Google のバグ報奨金プログラム:2021年は $8.7 M で前年比 30% 増の支払い額”