2021年のランサムウェア総被害額は $602 M:トップの Conti は $180 M も稼いだらしい

Organizations paid at least $602 million to ransomware gangs in 2021

2022/02/13 SecurityAffairs — 先週に、英国/米国/オーストラリアのサイバー・セキュリティ機関が、2021年にランサムウェアの脅威がグローバル化したとする共同勧告を発表した。ブロック・チェーン分析企業の Chainalysis が発表したレポートによると、2021年中に組織が支払った暗号通貨は $602 million 相当となる。この数字は、2020年の $692 million と比べて僅かに減少しているが、Chainalysis の専門家は、今後の数週間で他の支払いが追加される可能性があると述べている。

Continue reading “2021年のランサムウェア総被害額は $602 M:トップの Conti は $180 M も稼いだらしい”

NFL の San Francisco 49ers が BlackByte ランサムウェアの攻撃に遭っている

NFL’s San Francisco 49ers hit by Blackbyte ransomware attack

2022/02/13 BleepingComputer — NFL の San Francisco 49ers は、同チームからデータを盗んだと主張する、ランサムウェア ギャング BlackByte のサイバー攻撃から回復しつつある。49ers は BleepingComputer への声明の中で、この攻撃を検知し、また、IT ネットワークの一部に一時的な障害が発生したと述べている。ハッカーがランサムウェアの導入に成功/失敗したのかを、49ers は確認していないが、システムの復旧作業を行っている最中であり、デバイスが暗号化されていた可能性が高いと述べている。

Continue reading “NFL の San Francisco 49ers が BlackByte ランサムウェアの攻撃に遭っている”