Sophos Firewall の深刻な脆弱性 CVE-2022-1040 が FIX:認証回避による RCE

Critical Sophos Firewall vulnerability allows remote code execution

2022/03/27 BleepingComputer — Sophos は、Sophos Firewall 製品に存在する、深刻なリモートコード実行 (RCE) の脆弱性を修正した。この認証回避の脆弱性 CVE-2022-1040 は、Sophos Firewall の User Portal および Webadmin 領域に存在する。金曜日に Sophos は、Sophos Firewall Ver 18.5 MR3 (18.5.3) 以前に影響する、リモートコード実行の深刻な脆弱性を開示し、それに対するホット・フィックスをリリースした。

Continue reading “Sophos Firewall の深刻な脆弱性 CVE-2022-1040 が FIX:認証回避による RCE”

Hive が Linux VMware ESXi 暗号化ツールを Rust に移植:解析と分析が困難に

Hive ransomware ports its Linux VMware ESXi encryptor to Rust

2022/03/27 BleepingComputer — ランサムウェア Hive は、VMware ESXi Linux 用の暗号化ツールを、Rust プログラミング言語で書き換え、セキュリティ研究者による身代金交渉のチェックを、難しくするための新機能を追加した。企業における仮想マシンへの依存度は、コンピュータ・リソースの節約/サーバの統合/バックアップの容易化などのニーズの中で高まっているが、このランサムウェア集団は、それらのサービスに特化した専用の暗号化ツールを作成している。

Continue reading “Hive が Linux VMware ESXi 暗号化ツールを Rust に移植:解析と分析が困難に”