Datadog が RPM 署名キーを変更:CircleCI ハッキング・インシデントを受けて

Datadog rotates RPM signing key exposed in CircleCI hack

2023/01/16 BleepingComputer — クラウド・セキュリティ企業 Datadog の発表によると、先日に発生した CircleCI のセキュリティ侵害により、同社の RPM (Redhat Package Manager) における GPG (Gnu Privacy Guard) 署名キーの1つと、そのパスフレーズが流出したとのことだ。ただし同社は、この署名キーの流出/悪用については、現時点で証拠は見つかっていないと付け加えている。

Continue reading “Datadog が RPM 署名キーを変更:CircleCI ハッキング・インシデントを受けて”

AWS AppSync の脆弱性が FIX:クロステナントでのリソース・アクセスの問題

Researchers Detail AppSync Cross-Tenant Vulnerability in Amazon Web Services

2022/11/28 TheHackerNews — Amazon Web Services (AWS) は、攻撃者にリソースへの不正アクセスを許す可能性のある、AWS AppSync を悪用したクロステナントの脆弱性に対処した。この脆弱性は、権限昇格の一種である Confused Deputy Problem (混乱した代理の問題) に関連するもので、あるアクションを実行する権限を持たないプログラムが、より権限のあるエンティティに、そのアクションを実行するよう強要するものだ。

Continue reading “AWS AppSync の脆弱性が FIX:クロステナントでのリソース・アクセスの問題”