HP Enterprise デバイスの6つの深刻な脆弱性が未対応:Binarly 警告

High Severity Vulnerabilities Found in HP Enterprise Devices

2022/09/12 InfoSecurity — Binarly のセキュリティ・リサーチ・チームは、同社が1年の間に発見した、ファームウェアにおける深刻度の高い6つの脆弱性を公開した。Black Hat 2022 カンファレンスで初めて取り上げられた一連の脆弱性は、HP EliteBook デバイスに影響を与えるものであり、Common Vulnerability Scoring System (CVSS) スコアは 7.5〜8.2 となっている。

Continue reading “HP Enterprise デバイスの6つの深刻な脆弱性が未対応:Binarly 警告”

Emotet の検出量が最多になった:HP Wolf Security 調査 2022 Q1

Emotet is the most common malware

2022/05/17 HelpNetSecurity — HP の Wolf Security 脅威リサーチ・チームが、Emotet が再登場した 2021年 Q4 と 2022年 Q1 を比較し、Emotet 悪質スパム・キャンペーンによる検出数が 28倍に増加していることを確認し発表している。現実のサイバー・セキュリティ攻撃の分析を提供する、最新の HP Wolf Security Threat Insights Report Q1-2022 によると、Emotet は 36 ランク・アップして、2022年 Q1 で最も多く検出されたマルウェア・ファミリーとなった (捕捉した全マルウェアの 9%)。

Continue reading “Emotet の検出量が最多になった:HP Wolf Security 調査 2022 Q1”

HP Teradici PCoIP に影響をおよぼす OpenSSL の脆弱性 CVE-2022-0778

Critical HP Teradici PCoIP flaws impact 15 million endpoints

2022/04/12 BleepingComputer — HP は、Windows/Linux/macOS 向けの Teradici PCoIP クライアント/エージェントに存在する深刻な脆弱性が、1500万台のエンド・ポイントに影響を与える可能性があるとして、警告を発している。先日に公開された OpenSSL 証明書解析バグにより、Teradici にに無限ループが生じることが発見された。

Continue reading “HP Teradici PCoIP に影響をおよぼす OpenSSL の脆弱性 CVE-2022-0778”

HP の各プリンター・シリーズの脆弱性が FIX:RCE や情報漏えいなどが生じる

Hundreds of HP printer models vulnerable to remote code execution

2022/03/22 BleepingComputer — HP は、同社のプリンタ・シリーズである LaserJet Pro/Pagewide Pro/OfficeJet/Enterprise/Large Format/DeskJet の数百モデルに影響を及ぼす、3つの深刻な脆弱性についてセキュリティ勧告を発表した。1つ目のセキュリティ・アドバイザリは、バッファ・オーバーフローの脆弱性であり、リモートからコードを実行される可能性がある。この問題は、Trend Micro の Zero Day Initiative チームにより報告され、CVE-2022-3942として追跡されている。深刻度を示す CVSS スコアは 8.4 だが、HP は Critical に位置付けている。

Continue reading “HP の各プリンター・シリーズの脆弱性が FIX:RCE や情報漏えいなどが生じる”

HP が 16 件の UEFI ファームウェア・バグに対応:永続的マルウェア埋め込みの可能性

HP patches 16 UEFI firmware bugs allowing stealthy malware infections

2022/03/08 BleepingComputer — セキュリティ・ソフトウェアで検出されないマルウェアをデバイスを感染させ、脅威アクターに高い特権を取得させる可能性のある、UEFI ファームウェアに存在する 16件の脆弱性を、HP が開示した。これらの脆弱性は、ノートパソコン/デスクトップパソコン/POS システム/エッジコンピューティング・ノードなどの、HP の複数の機種に影響を与える。

Continue reading “HP が 16 件の UEFI ファームウェア・バグに対応:永続的マルウェア埋め込みの可能性”

UEFI ファームウェアで発見された 23件の脆弱性:ハードウェア・ベンダー 25社に影響

UEFI firmware vulnerabilities affect at least 25 computer vendors

2022/02/02 BleepingComputer — ファームウェア・プロテクション企業である Binarly の研究者たちは、Fujitsu/Intel/AMD/Lenovo/Dell/ASUS/HP/Siemens/Microsoft/Acer などの、複数のコンピュータ・ベンダーが採用している InsydeH2O の UEFI ファームウェアに、深刻な脆弱性が存在することを発見した。

UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) ソフトウェアとは、デバイスのファームウェアとオペレーティング・システムの間のインターフェースであり、起動プロセス/システム診断/修復機能などに対応する。

Continue reading “UEFI ファームウェアで発見された 23件の脆弱性:ハードウェア・ベンダー 25社に影響”

京都大学の 77TB の研究データが消えた:HP バックアップ・システムのエラーが原因

University loses 77TB of research data due to backup error

2021/12/30 BleepingComputer — Hewlett-Packard 製スーパー・コンピュータのバックアップ・システムのエラーにより、日本の京都大学が、約 77TB の研究データを失った。この事故は、2021年12月14日〜16日に発生し、14の研究グループにおける 3,400万ファイルが、システムおよびバックアップ・ファイルから消去された。この損失の影響を調査した結果、京都大学は、影響を受けたグループのうち、4つのグループの作業は、もはや復元できないと判断した。

Continue reading “京都大学の 77TB の研究データが消えた:HP バックアップ・システムのエラーが原因”

HP 製プリンタで複数の脆弱性:150 種類のモデルに影響するという

HP Issues Firmware Updates for Printer Product Vulnerabilities

2021/12/01 DarkReading — HP Inc は、同社の多機能プリンタ (MFP: multifunction printer) 製品 150 モデル以上に影響をおよぼす、複数のセキュリティ脆弱性に対応したファームウェア・アップデートを発行した。これらの問題を悪用するのは、特に簡単というわけではない。ただし、2021年4月にバグを発見して HP に報告した F-Secure の研究者たちによると、これらの問題は、攻撃者がデータを盗み、ネットワークへの足掛かりを得る手段となるため、あらゆる組織にとって脅威となるようだ。

Continue reading “HP 製プリンタで複数の脆弱性:150 種類のモデルに影響するという”

Pwn2Own Austin 2021 が終了:総額で1億円以上の報奨金が支払われた

White hat hackers earn over $1 Million at Pwn2Own Austin 2021

2021/11/06 SecurityAffairs — Trend Micro の Zero Day Initiative が主催するハッキングコンテスト Pwn2Own Austin 2021 が終了し、参加者は 61件のゼロデイ・エクスプロイトを成功させ、合計 $1,081,250 を獲得した。参加者は、Canon/Cisco/HP/NETGEAR/Samsung/Sonos/TP-Link/Western Digital などの、NAS デバイス/携帯電話/プリンター/ルーター/スピーカーなど侵害を証明していった。

Continue reading “Pwn2Own Austin 2021 が終了:総額で1億円以上の報奨金が支払われた”

HP / Xerox / Samsung のプリンタ・ドライバで 16年前からの脆弱性が見つかる

A 16-year-old bug (CVE-2021-3438) in printer driver affects millions of printers worldwide

2021/07/20 SecurityAffairs — SentinelOne の研究者たちが、HP / Xerox / Samsung のプリンタ・ドライバに存在する、16年前からの脆弱性を発見した。数か月前に専門家たちが、新しい HP プリンターをコンフィグレーションする際に、2005年の SSPORT.SYS という古いプリンター・ドライバーが、ProcessHacker によるアラートを引き起こしていることに気づき、この発見へとつながった。

Continue reading “HP / Xerox / Samsung のプリンタ・ドライバで 16年前からの脆弱性が見つかる”