BlackLotus は新種の Windows UEFI ブートキット:ハッキングフォーラムで販売されている

Malware dev claims to sell new BlackLotus Windows UEFI bootkit

2022/10/17 BleepingComputer — ある脅威アクターが、新しい UEFI ブートキット BlackLotus をハッキングフォーラムで販売している。このツールは、国家を後ろ盾とする脅威グループに関連する機能を有している。UEFI ブートキットとは、システムのファームウェアに仕込まれるものであり、マルウェアが起動シーケンスの初期段階でロードされるため、OS 内で動作するセキュリティ・ソフトウェアからは検出されない。

Continue reading “BlackLotus は新種の Windows UEFI ブートキット:ハッキングフォーラムで販売されている”

VMware ESXi を侵害する危険な攻撃:VIB 署名レベルの弱点をつく高度な手法

Dangerous New Attack Technique Compromising VMware ESXi Hypervisors

2022/09/30 DarkReading — ESXi Hypervisors に複数の永続的バックドアをインストールする、厄介な新手法を用いる中国ベースの脅威者を、Mandiant が検出したことを受け、9月29日に VMware は新しい緩和策とガイダンスを、vSphere 仮想化技術の顧客向けに緊急発表した。この、Mandiant が確認した手法は、UNC3886 として追跡されている脅威アクターが、悪意の vSphere Installation Bundles (VIB) を用いて、標的システムにマルウェアを忍び込ませるというものだ。

Continue reading “VMware ESXi を侵害する危険な攻撃:VIB 署名レベルの弱点をつく高度な手法”

Microsoft がブロックした UEFI ブートローダー:Secure Boot バイパスの脆弱性を発見

Microsoft blocks UEFI bootloaders enabling Windows Secure Boot bypass

2022/08/12 BleepingComputer — Unified Extensible Firmware Interface (UEFI) 用の一部の署名付きサードパーティ・ブートローダには、OS がロードされる前のブート・プロセスの初期段階で、攻撃者による不正なコード実行の可能性が存在する。Windows で使用されているベンダー固有のブートローダに脆弱性があることが判明しており、その他にも約 10件のブートローダの状態については、現在のところ確認が取れていない。

Continue reading “Microsoft がブロックした UEFI ブートローダー:Secure Boot バイパスの脆弱性を発見”

ファームウェア・ベース Rootkit の危険性:MoonBounce を含む3つのマルウェアとは?

Researchers Discover Dangerous Firmware-Level Rootkit

2022/01/21 DarkReading — ファームウェア・ベースの Rootkit は、現時点では珍しいものであるが、標的となるネットワーク上で検出困難なかたちで持続性を維持する手段として、脅威アクターたちの間で注目を集めている。Kaspersky の研究者たちは、顧客のコンピュータの UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) ファームウェアの深層で、このような脅威の最新サンプルを発見した。

Continue reading “ファームウェア・ベース Rootkit の危険性:MoonBounce を含む3つのマルウェアとは?”