CISA KEV 警告 22/09/08:Chrome/ D-Link/QNAP などの 12件の脆弱性が追加

CISA orders agencies to patch Chrome, D-Link flaws used in attacks

2022/09/08 BleepingComputer — CISA は、攻撃に悪用されるバグ・リストに、D-Link の2つの深刻な脆弱性と、Google Chrome および QNAP Photo Station ソフトウェアの2つの (パッチ適用済) ゼロデイを含む、全体で 12件のセキュリティ欠陥を追加した。Google Chrome のゼロデイ (CVE-2022-3075) は、9月2日に緊急セキュリティ・アップデートでパッチが適用されたが、野放し状態での悪用を同社が認識したことで、このリストに加えられた。

Continue reading “CISA KEV 警告 22/09/08:Chrome/ D-Link/QNAP などの 12件の脆弱性が追加”

企業と IT 資産:エンドポイントの 10%以上で保護の欠如が判明

Over 10% of Enterprise IT Assets Found Missing Endpoint Protection

2022/09/08 infosecurity — 企業における IT 資産の 10%以上がエンドポイント保護を欠いており、約5%が企業のパッチ管理ソリューションの非対象であることが判明した。これらの数字は Sevco Security の最新の調査によるもので、同社は State of the Cybersecurity Attack Surface レポートとしてまとめている。

Continue reading “企業と IT 資産:エンドポイントの 10%以上で保護の欠如が判明”

Shopify の脆弱なパスワード・ポリシー:e コマース業界全体としての改善が必要

Shopify Fails to Prevent Known Breached Passwords

2022/09/08 TheHackerNews — 最近のレポートにより、e コマース・プロバイダーである Shopify は、同社の Web サイトの顧客向けセクションで、特に脆弱なパスワード・ポリシーを使用していることが判明した。報告書によると、Shopify は顧客に対して、少なくとも5文字以上で、スペースで開始/終了しないパスワードの使用を要求しているという。

Continue reading “Shopify の脆弱なパスワード・ポリシー:e コマース業界全体としての改善が必要”

Bumblebee マルウェアはディスクに触れない:高度なスティルス性で侵害し続ける

Bumblebee malware adds post-exploitation tool for stealthy infections

2022/09/08 BleepingComputer — 新たに発見されたマルウェア・ローダー Bumblebee は、PowerSploit フレームワークを用いて、DLL ペイロードをメモリにステルス的に注入するものであり、野放し状態で感染を広げている。Bumblebee は4月に発見され、BazarLoader や TrickBot の背後にいると推測される、Conti シンジケートが組織するフィッシング・キャンペーンに関与している。

Continue reading “Bumblebee マルウェアはディスクに触れない:高度なスティルス性で侵害し続ける”

Web サイトの 80% に問題:入力された検索ワードはビジネスに流用される

Over 80% of the top websites leak user searches to advertisers

2022/09/08 BleepingComputer — セキュリティ研究者たちの調査によると、検索バーを備えた Web サイトの 80% が、訪問者が入力した検索ワードを、Google などのオンライン広告主に対して漏えいしていることが判明した。このような慣行は、ユーザーのプライバシーを侵害し、サードパーティの巨大なネットワークに機密情報を漏えいすることを意味する。したがって、そのサードパーティ・ネットワークは、ターゲット広告の配信や、Web 上でのユーザー行動を追跡に、それらのデータを使用できることになる。

Continue reading “Web サイトの 80% に問題:入力された検索ワードはビジネスに流用される”

NATO の機密文書がダークウェブで販売される:流出元はポルトガル政府

Classified NATO documents sold on darkweb after they were stolen from Portugal

2022/09/08 SecurityAffairs — ポルトガル軍参謀本部機関 (EMGFA : Estado-Maior-General das Forças Armadas) が所有する NATO 機密文書が、ダークウェブ上で売りに出されていたことで、同機関に対するサイバー攻撃が判明した。EMGFA は、ポルトガルの最高軍事機関であり、ポルトガル軍の計画/指揮/統制を担当する組織である。

Continue reading “NATO の機密文書がダークウェブで販売される:流出元はポルトガル政府”