Google に $60M の罰金:豪の公取委が主張する Android の不正な位置情報収集

Google fined $60 million over Android location data collection

2022/08/13 BleepingComputer — Australian Competition and Consumer Commission (ACCC) は Google に対して、$60 million の罰金を科したことを発表した。その理由は、2017年1月〜2018年12月の約2年間において、位置情報の収集/利用の説明に不備があり、オーストラリアの Android ユーザーに誤解を与えたと言うものだ。ACCC によると、 ユーザーが端末の設定で位置情報履歴を無効にしていたにも関わらず、Google は一部のユーザーの Android デバイスを、追跡し続けていたという。

Continue reading “Google に $60M の罰金:豪の公取委が主張する Android の不正な位置情報収集”

Google が中国由来の APT31 をブロック:米政府関係者の Gmail にフィッシング

Google blocked China-linked APT31’s attacks targeting U.S. Government

2022/03/09 SecurityAffairs — Google は、中国に関連するサイバー・スパイ・グループ APT31 (別名:Zirconium/Judgment Panda/Red Keres) が実施した、米国政府関連 Gmail ユーザーを狙ったフィッシング・キャンペーンをブロックしたと発表した。このキャンペーンは2月に行われたが、Google Threat Analysis Group (TAG) チームは、現在進行中のウクライナ侵攻と関連付けてはいない。Google TAG の Director である Shane Huntley は、同社により全てのフィッシング・メッセージが検知され、ブロックされたことを確認した。

Continue reading “Google が中国由来の APT31 をブロック:米政府関係者の Gmail にフィッシング”

フランスのプライバシー保護機関が F と G に合計で 210 M Euros の制裁金

France hits Facebook and Google with $210 million in fines

2022/01/06 BleepingComputer — フランスのデータプライバシー保護機関である National Commission on Informatics and Liberty (CNIL) は、Facebook に対して 60 million Euros ($68 million)、Google に対して 150 million Euros ($170 million) の制裁金を科すことを発表した。これらの制裁金の背景には、Web サイトの訪問者に対して、トラッキング・クッキーの拒否に複数回のクリックを要求することで、拒否し難くしたことを違法と判断したことがある。

Continue reading “フランスのプライバシー保護機関が F と G に合計で 210 M Euros の制裁金”

グローバル IT SP の Inetum がランサムウェア攻撃に遭ったが被害は限定的

Global IT services provider Inetum hit by ransomware attack

2021/12/24 BleepingComputer — クリスマス休暇まで1週間を切ったところで、フランスの IT サービス企業である Inetum Group がランサムウェア攻撃を受けたが、事業や顧客への影響は限定的だった。Inetum は 26カ国以上で事業を展開しており、航空宇宙/防衛/銀行/自動車/エネルギー/公益/ヘルスケア/保険/小売/公共部門/輸送/通信/メディアなどの、さまざまな分野にデジタル・サービスを提供している。

Continue reading “グローバル IT SP の Inetum がランサムウェア攻撃に遭ったが被害は限定的”

ウクライナで荒稼ぎしていたランサムウェア実行犯が逮捕された

Ransomware operators behind hundreds of attacks arrested in Ukraine

2021/10/04 BleepingComputer — 欧州刑事警察機構 (Europol) は、ウクライナで2人の男を逮捕したことを発表した。この男たちは、€5〜€70 million の身代金を要求する、ランサムウェアを大量に使用していたメンバーだとされている。

Continue reading “ウクライナで荒稼ぎしていたランサムウェア実行犯が逮捕された”

米国/英国/オーストラリアが締結した AUKUS 防衛協定とは?

AUKUS Defence Pact Between US, Britain & Australia

2021/09/20 CyberSecurityIntelligence — 9月15日 (水) に AUKUS が、バイデン米国大統領、ジョンソン英国首相、モリソン豪州首相の三名により発表された。それは、新しい安全保障パートナーシップであり、冷戦終結後の最も重要な国際協定の一つである。そこでは、中国についての言及はなかったが、南シナ海における中国の影響力に対抗するための取り組みとして注目されている。

Continue reading “米国/英国/オーストラリアが締結した AUKUS 防衛協定とは?”

フランスを標的とする中国のスパイ活動がルーターを侵害しながら広まっている

Chinese spies are exploiting routers to try hacking French targets, cyber agency says

2021/07/21 CyberScoop — 水曜日のこと、フランスのサイバーセキュリティ機関の発表によると、中国の国家支援ハッカーたちが、ルーターを侵害することでフランスの組織を狙う、大規模なキャンペーンに対処している最中とのことだ。フランスの French National Agency for the Security of Information Systems (ANSSI) は、フランス企業に対する侵害の有無を確認するためのフォレンジック情報を公開した。このアラートでは、特定の業界や組織が標的になっているのかは明らかにされていない。

Continue reading “フランスを標的とする中国のスパイ活動がルーターを侵害しながら広まっている”

フランスの Ikea が従業員を不当に監視したとして罰金を科された

Ikea France fined for illegally spying on staff

2021/06/15 SCMP — 6月12日にフランスの裁判所は、Ikea が数年間にわたり、警察だけでなく私立探偵も利用して、数百人の従業員や求職者を違法に監視する、精巧なシステムを構築していたとの判決を下した。スウェーデンの大手家具メーカーである Ikea のフランス法人には、€1 million (US$1.2 million) の罰金が科せられ、同社の元社長である Jean-Louis Baillot には、2年間の執行猶予付きの懲役と €50,000 の支払いが命じられた。

Continue reading “フランスの Ikea が従業員を不当に監視したとして罰金を科された”

G7 からロシアへの要求:自国内のランサムウェア・ギャングを捕まえてくれ

G7 leaders ask Russia to hunt down ransomware gangs within its borders

2021/06/14 BleepingComputer — 重要な組織を標的としたサイバー攻撃が、グローバル規模で相次いでいることを背景として、G7 (Group of 7) 首脳はロシアに対して、同国内で活動していると思われるランサムウェア・ギャングを早急に排除するよう要請した。また、G7 加盟国は、エスカレートするランサムウェアの脅威に関して、世界的な課題として協力して取り組むことを表明した。

Continue reading “G7 からロシアへの要求:自国内のランサムウェア・ギャングを捕まえてくれ”