イスラエルのサイバー兵器企業がスパイウェアを各国政府に売っている?

Israeli Firm Helped Governments Target Journalists, Activists with 0-Days and Spyware

2021/07/16 TheHackerNews — 今週初めの Microsoft Patch Tuesday で修正された、Windows のゼロデイ脆弱性のうち2つは、イスラエルの Candiru により一連の高精度な攻撃に利用され、世界中のジャーナリスト/学者/活動家/政治的反体制派をなど、100人以上の人々がハッキングされた。University of Toronto の Citizen Lab が発表したレポートによると、このスパイウェア・ベンダーは、Chrome ブラウザの複数のゼロデイ脆弱性を悪用してアルメニアの被害者を狙っていたことを、Google の Threat Analysis Group (TAG) が明らかにした、商業監視会社であることが正式に判明した。

Continue reading “イスラエルのサイバー兵器企業がスパイウェアを各国政府に売っている?”

フィッシングやランサムウェアがデータ侵害を増幅していく

Phishing, Ransomware Driving Wave of Data Breaches

2021/07/12 SecurityBoulevard — 2021年も前半が終わったが、5月だけを除いて毎月、データ侵害が増加している。この傾向が続くとして、つまり毎月の平均である 141件 の新たな侵害が発生するとして、今年の合計は2017年のワースト記録である 1,632件 を上回ることになる。これらのデータは、非営利団体である Identity Theft Resource Center (ITRC) が発表した、最新のデータ侵害分析レポートで明らかにされたものであり、米国のデータ侵害は 2021年 Q2 で 491件となり、Q1 との比較で 38% の増加となっている。

Continue reading “フィッシングやランサムウェアがデータ侵害を増幅していく”

ファッション・ブランドの Guess がデータ侵害に遭ったと報告

Fashion retailer Guess discloses data breach after ransomware attack

2021/07/12 BleepingComputer — 米国のファッション・ブランドであり小売店も持つ Guess は、2月に発生したランサムウェア攻撃によりデータが窃取されたことで、影響を受けた顧客に対して情報漏えいの通知を行っている。同社は、「2021年2月2日〜2月23日の間に、Guess のシステムに不正なアクセスがあったことを確認した。

Continue reading “ファッション・ブランドの Guess がデータ侵害に遭ったと報告”

SolarWinds Serv-U 脆弱性が悪用されている:パッチの適用は必須!

SolarWinds patches critical Serv-U vulnerability exploited in the wild

2021/07/12 BleepingComputer — SolarWinds は Serv-U のリモート・コード実行の脆弱性が、単一の脅威アクターにより悪用され、限られた顧客を対象とした攻撃が行われているとして、パッチの適用を顧客に呼びかけている。同社は金曜日に公開されたアドバイザリで、「Microsoft により、限られた顧客を対象とした影響の証拠が提示されているが、SolarWinds としては、この脆弱性によりダイレクトな影響が生じると考えられる顧客数は、現状では見積もられていない。我々の理解する限りでは、他の SolarWinds 製品が、この脆弱性の影響を受けたことはない。また、この攻撃の影響を受けると考えられる顧客の ID も把握していない」と述べている。

Continue reading “SolarWinds Serv-U 脆弱性が悪用されている:パッチの適用は必須!”

バイデンとプーチンの電話会談:さっさとロシアン・ランサム・ギャングを取り締まってよ!

Biden asks Putin to crack down on Russian-based ransomware gangs

2021/07/10 BleepingComputer — バイデン大統領は、7月10日のプーチン大統領との電話会談において、米国をはじめとする世界各国に影響を及ぼすサイバー攻撃の背後にいる、ロシア国内のランサムウェア・グループの活動を阻止するよう要請した。ホワイトハウスは声明で、「バイデン大統領が強調したのは、ロシア国内で活動するランサムウェア・グループを、ロシア政府が阻止するための行動の必要性であり、また、ランサムウェアがもたらす広範な脅威への継続的な対応だ」と述べている。

Continue reading “バイデンとプーチンの電話会談:さっさとロシアン・ランサム・ギャングを取り締まってよ!”

ミシシッピ州の Coastal Family Health Center でデータ流出が生じた

Healthcare data breach: Cyber-attack at Mississippi’s Coastal Family Health Center leaked patient information

2021/07/08 DailySwig — ミシシッピ州の Coastal Family Health Center (CFHC) でサイバー攻撃が生じ、患者の個人情報が流出したことが明らかになった。2021年5月13日に、正体不明の攻撃者がコンピュータをシャットダウンした後に、データの流出が生じたことが、セキュリティ勧告 (PDF) で確認された。この流出において、影響を受ける可能性のある個人情報は、氏名/住所/社会保障番号/医療保険情報/健康情報/治療情報などである。

Continue reading “ミシシッピ州の Coastal Family Health Center でデータ流出が生じた”

中国の国家支援グループが台湾の電気通信組織を標的にしている?

Suspected Chinese hackers target telecoms, research in Taiwan, Recorded Future says

2021/07/08 CyberScoop — この木曜日に、Recorded Future の Insikt Group が発表したレポートによると、中国の国家支援グループが、台湾/ネパール/フィリピンの電気通信組織を標的にしている疑いがあるらしい。6月に研究者たちは、TAG-22 と呼ばれるグループからの侵入に気づいたが、台湾の Industrial Technology Research Institute や、ネパールの Nepal Telecom、フィリピンの Department of Information and Communications Technology などの通信組織が標的にされているという。これらの活動の一部は、報道された時点でも継続して行われているようだ。

Continue reading “中国の国家支援グループが台湾の電気通信組織を標的にしている?”

100万ドルの手付金でゼロデイ・エクスプロイトを買い付けるハッカーとは?

Hacker deposited $1M in a popular cybercrime marketplace to buy zero-day exploits

2021/07/08 SecurityAffairs — 脅威インテリジェンス企業である Cyble の研究者たちによると、integra という名前でオンライン活動を行っている脅威アクターが、他のフォーラム・メンバーからゼロデイ・エクスプロイトを購入する目的で、あるサイバー犯罪フォーラムに 26.99 Bitcoin を入金していたことが判明した。専門家によると、2012年9月に integra は、サイバー犯罪フォーラムにメンバーとして参加しており、時間の経過とともに高い評価を得ているようだ。

Continue reading “100万ドルの手付金でゼロデイ・エクスプロイトを買い付けるハッカーとは?”

Kaseya を襲った REvil ランサム被害が拡大している

REvil is increasing ransoms for Kaseya ransomware attack victims

2021/07/04 BleepingComputer — REvil ランサムウェア・ギャングは、金曜日の Kaseya ランサムウェア攻撃における身代金の要求額を増やしている。REvilのようなランサムウェア・ギャングが攻撃を行う際には、財務情報や、サイバー・セキュリティ保険契約、盗み出したデータなどを分析することで、被害者の支払い能力を確かめる。そして、暗号化したデバイス数や、盗み出したデータ量をもとに交渉を行い、被害者が支払えると思われる金額を、身代金として提示する。

Continue reading “Kaseya を襲った REvil ランサム被害が拡大している”

Kaseya のゼロデイ脆弱性が FIX の直前に REvil に悪用されてしまった

Kaseya was fixing zero-day just as REvil ransomware sprung their attack

2021/07/04 BleepingComputer — オンプレミスの Kaseya VSA Server に侵入するために使用されたゼロデイ脆弱性は、金曜日に生じた REvil ランサムウェア・ギャングの大規模な攻撃に対応するために、まさに修正されている最中にあった。この脆弱性は、Dutch Institute for Vulnerability Disclosure (DIVD) のセキュリティ研究者により、少し前から Kaseya に開示されており、顧客に提供されるパッチは検証の段階にあった。

Continue reading “Kaseya のゼロデイ脆弱性が FIX の直前に REvil に悪用されてしまった”

REvil ランサムウェアは MSP サプライチェーン攻撃により 200社に影響を及ぼす

REvil ransomware hits 200 companies in MSP supply-chain attack

2021/07/02 BleepingComputer — Kaseya へのサプライチェーン攻撃により、大規模な REvil ランサムウェア攻撃が報道されたが、複数の MSP (managed service provider) と顧客にも影響が及んでいる。7月2日の午後から REvil は、Kaseya VSA サプライチェーン攻撃と同じ思われる方法で、数千の顧客を持つ 8社の大規模 MSP をターゲットにしている。Kaseya VSA はクラウド・ベースの MSP プラットフォームであり、顧客に対してパッチ・マネジメントやクライアント・モニタリングを提供している。

Continue reading “REvil ランサムウェアは MSP サプライチェーン攻撃により 200社に影響を及ぼす”

プーチン大統領の電話討論 TV 番組が DDoS でグチャグチャにされたらしい

Hackers hit a televised phone-in between President Putin and citizens at a TV show

2021/06/30 SecurityAffairs — ロシアのプーチン大統領が、国民からの質問にリアルタイムで答える TV の放送中に、ハッカーたちが国営放送 Rossiya 24 のネットワークに対して、大規模なサイバー攻撃を仕掛けた。このプーチン大統領が出演する電話討論会の番組は、約4時間におよぶ長いものだったが、大規模な DDoS 攻撃が仕掛けられたことで、遠隔地との通話に何度も接続障害が発生した。

Continue reading “プーチン大統領の電話討論 TV 番組が DDoS でグチャグチャにされたらしい”

Zyxel の Firewall と VPN が攻撃されたという警告

Zyxel warns customers of attacks on its enterprise firewall and VPN devices

2021/06/24 SecurityAffairs — ネットワーク機器ベンダーの Zyxel が、同社のエンタープライズ・ファイアウォールおよび VPN サーバーを標的とした一連の攻撃について、顧客に対する警告を発した。この攻撃における脅威アクターは、オンプレミスの ZLD ファームウェアを実行する、USG / ZyWALL / USG FLEX / ATP / VPN シリーズを標的としている。なお、Nebulacloud management mode を実行している機器は影響を受けないと、同社は述べている。

Continue reading “Zyxel の Firewall と VPN が攻撃されたという警告”

ランサムウェア攻撃への準備:リカバリーのための5つの Step

5 Critical Steps to Recover From a Ransomware Attack

2021/06/21 TheHackerNews — ビジネスを混乱させるハッカーたちが、悪意の活動で資金を得るための効果的なツールとして、ランサムウェアを利用するケースが増えている。サイバー・セキュリティ企業である Group-IB が、最近に実施した分析によると、ランサムウェアによる攻撃は 2020年に倍増しているが、Cybersecurity Ventures の予測によると、2021年には 11秒ごとにランサムウェア攻撃が発生するとのことだ。

Continue reading “ランサムウェア攻撃への準備:リカバリーのための5つの Step”

ADATA の 700 GB データリークは Ragnar Locker というランサム・ギャングの仕業だ

ADATA suffers 700 GB data leak in Ragnar Locker ransomware attack

2021/06/21 BleepingComputer — ランサムウェア Ragnar Locker の一味が、台湾のメモリストレージ・チップメーカーである ADATA から盗み出した、700GB以上のアーカイブ・データのダウンロード・リンクを公開した。ADATA の機密ファイルが含まれているとされる 13個のアーカイブ・セットは、しばらくの間、クラウドベースのストレージ・サービスで公開されていた。

Continue reading “ADATA の 700 GB データリークは Ragnar Locker というランサム・ギャングの仕業だ”

製造業の5社に1社がサイバー攻撃の標的にされている

One in Five Manufacturing Firms Targeted by Cyberattacks

2021/06/18 DarkReading — 今週のこと、セキュリティ企業の Morphisec 社が発表した調査結果によると、サイバー犯罪者や攻撃グループは継続して製造業を標的としており、この分野における企業の約5社に1社が、攻撃の危険にさらされていることが分かった。Manufacturing Cybersecurity Threat Index レポートは、製造業の従業員567名からのアンケート回答で構成されており、約4分の1の企業が毎週、3分の1以上の企業が毎月、攻撃を受けていることが分かった。

Continue reading “製造業の5社に1社がサイバー攻撃の標的にされている”

Eggfree という英国のケーキ屋がデータ侵害でクレカ情報を盗まれた

Eggfree Cake Box suffer data breach exposing credit card numbers

2021/06/17 BleepingComputer — Eggfree Cake Box は、脅威アクターにより Web サイトがハッキングされ、クレジットカード番号が盗まれるという、データ侵害に遭ったことを公表した。Eggfree Cake Box は、鶏卵を使わない生クリーム・ケーキを販売する、英国内に 164 店舗を有するチェーン店だ。

Continue reading “Eggfree という英国のケーキ屋がデータ侵害でクレカ情報を盗まれた”

Carnival クルーズ船にデータ侵害が生じて被害が広がりそうだ

Carnival Cruise hit by data breach, warns of data misuse risk

2021/06/17 BleepingComputer — 世界最大のクルーズ船会社である Carnival Corporation は、同社の IT システムの一部が攻撃され、顧客/従業員/乗組員の個人情報や財務情報などデータが侵害されたことを公表した。Carnival は、S&P500 と FTSE100 の両株価指数に組み込まれており、約150カ国に15万人以上の従業員を擁し、毎年約1,300万人の顧客にレジャー旅行を提供している。

Continue reading “Carnival クルーズ船にデータ侵害が生じて被害が広がりそうだ”

中国とロシアの選択肢:戦略と軍事の関係を強化して G7 と NATO に対峙

China, Russia have ‘no choice’ but to strengthen strategic and military ties in face of G7 and Nato, observer says

2012/06/16 SCMP — 欧米諸国と対峙しているモスクワと北京は、米ロ首脳会談の結果にかかわらず、同盟関係を強化する可能性が高いとの見方がある。米国のバイデン大統領は、水曜日にジュネーブで行われるロシアのプーチン大統領との会談で、クレムリンと西側諸国の関係悪化について議論し、論争の的になる問題を提起すると予想されている。

Continue reading “中国とロシアの選択肢:戦略と軍事の関係を強化して G7 と NATO に対峙”

ポーランドの政府と要人が正体不明のサーバー攻撃に遭っている

Poland institutions and individuals targeted by an unprecedented series of cyber attacks

2021/06/16 SecurityAffairs — ポーランド議会は、同国の組織や個人を襲った前例のないサイバー攻撃について、非公開の審議を行っている。政府報道官の Piotr Mulle が予想していた通り、Mateusz Morawiecki 首相は、攻撃に関連する秘密文書を提示して、攻撃の詳細を説明しなければならなかった。

Continue reading “ポーランドの政府と要人が正体不明のサーバー攻撃に遭っている”

バイデンからプーチンへ:16 の重要インフラ分野をサイバー攻撃から除外せよ

Biden says he gave Putin list of 16 sectors that should be off-limits to hacking

2021/06/16 CyberScoop — バイデン大統領は、水曜日にジュネーブで行われたロシアのプーチン大統領との会談において、エネルギー事業からから水道事業までの16の重要インフラ分野のリストを、悪意のサイバー活動の対象から除外すべきだと述べた。約3時間にわたるプーチン大統領との会談の後に、バイデン大統領は記者会見に臨み、「禁止事項についての具体的な理解に取り組み、いずれかの国で発生した特定のサイバー・インシデントをフォローアップ」ために、両政府のサイバーセキュリティ専門家に任務を課すことに合意したと述べた。

Continue reading “バイデンからプーチンへ:16 の重要インフラ分野をサイバー攻撃から除外せよ”

中国からの Pulse Secure を介したサイバー攻撃が重要産業を狙う?

Chinese cyberattack breached dozens of high-value entities using Pulse Secure networking tool

2021/06/15 SCMP — 中国が行ったとされるサイバー・スパイ活動は、これまでに認識されていた以上の範囲に及び、米国の重要産業のコンピュータに侵入するために、インターネット・セキュリティを強化するデバイスを悪用したと推測される。この4月に、Pulse Connect Secure ネットワーク・デバイスへのハッキングが明らかになったが、ようやくその範囲が明らかになった。

Continue reading “中国からの Pulse Secure を介したサイバー攻撃が重要産業を狙う?”

GitHub:エクスプロイト情報の掲載ポリシーを変更

GitHub Updates Policy to Remove Exploit Code When Used in Active Attacks

2021/06/05 TheHackerNews — 6月4日のこと、コード・ホスティングのプラットフォームである GitHub は、同社のサービスにアップロードされたマルウェアやエクスプロイト・コードなどの取り扱いに関する、一連のポリシー・アップデートを正式に発表した。

Continue reading “GitHub:エクスプロイト情報の掲載ポリシーを変更”

なぜ米国はロシア由来のランサムウェア攻撃者に弱いのか

Why US is so powerless against suspected Russian ransomware hackers

2021/06/05 SCMP — 恐れを知らない海外からのキーボード犯罪者たちは、米国の学校や病院を麻痺させ、機密性の高い警察のファイルを流出させ、燃料不足を引き起こし、最近では世界の食品サプライチェーンを脅かしている。ランサムウェアの被害が拡大していることから、ある疑問が浮かぶ。世界最高のサイバー能力を有すると考えられる米国が、ロシアなどで平然と活動している犯罪者から、なに故に国民を守ることができないのか?

Continue reading “なぜ米国はロシア由来のランサムウェア攻撃者に弱いのか”

Fujifilm の業務がランサムウェア攻撃により停止

Fujifilm confirms ransomware attack disrupted business operations

2021/06/04 BleepingComputer — 本日、日本の多国籍コングロマリットである Fujifilm は、今週初めにランサムウェア攻撃を受け、業務に支障をきたしたことを公式に発表した。6月2日にも Fujifilm は、サイバー攻撃を受けたことを公表したが、その攻撃がランサムウェアによるものかは明らかにされなかった。

Continue reading “Fujifilm の業務がランサムウェア攻撃により停止”

世界最大の食肉会社である JBS への攻撃にはロシアの犯罪組織が関与と米政府

Ransomware attack on world’s biggest meat supplier JBS ‘came from Russia’

2021/06/02 DailySwig — 世界最大の食肉供給会社である JBS へのランサムウェア攻撃は、ロシアを拠点とする犯罪組織に関連していると、米国政府が発表した。ブラジルに本社を置き、世界中の子会社を通じて事業を展開している同社は、北米およびオーストラリアのシステムがサイバー攻撃の被害に遭ったと、5月31日に発表した。

Continue reading “世界最大の食肉会社である JBS への攻撃にはロシアの犯罪組織が関与と米政府”

Fujifilm がランサムウェア攻撃を受けてネットワークを遮断

FUJIFILM shuts down network after suspected ransomware attack

2021/06/02 BleepingComputer — Fujifilm は、ランサムウェア攻撃を調査している最中にあり、攻撃の拡大を防ぐためにネットワークの一部をシャットダウンしている。Fujifilm は、東京に本社を置く日本の多国籍コングロマリットで、光学フィルムとカメラでスタートした企業である。

Continue reading “Fujifilm がランサムウェア攻撃を受けてネットワークを遮断”

食品大手の JBS Foods がサイバー攻撃により生産を停止

Food giant JBS Foods shuts down production after cyberattack

2021/05/31 BleepingComputer — 世界最大の食肉生産企業である JBS Foods は、サイバー攻撃を受けたことで、複数のグローバル拠点での生産を停止せざるを得なくなった。この週末に生じたインシデントは、米国/オーストラリア/カナダを含む、世界中の JBS 生産施設に影響を与えた。

Continue reading “食品大手の JBS Foods がサイバー攻撃により生産を停止”

ベルギー内務省が巧妙なサイバー攻撃に遭遇したというが

Belgium Interior Ministry said it was hit by a sophisticated cyber attack

2021/05/26 SecurityAffairs — ベルギー内務省 (interior ministry) が、巧妙なサイバー攻撃に遭遇したことが、公共テレビ RTBF のスポークスマンにより、5月25日に確認された。 Federal Public Service Interior のコミュニケーション・ディレクターである Olivier Maerens は、同省サーバーへの侵入は生じていないとし、脅威アクターによるデータの窃取に至らなかったと説明している。

Continue reading “ベルギー内務省が巧妙なサイバー攻撃に遭遇したというが”

Pulse Connect Secure VPN に深刻な脆弱性が

New High-Severity Vulnerability Reported in Pulse Connect Secure VPN

2021/05/25 TheHackerNews — Pulse Secure VPN アプライアンスを提供している Ivanti は、認証済のリモート攻撃者が特権への昇格を行った後に、任意のコードを実行できる可能性のある、深刻度の高い脆弱性のセキュリティ・アドバイザリを公開した。

Continue reading “Pulse Connect Secure VPN に深刻な脆弱性が”

保険大手の CNA Financial は $40 Million をランサム・ギャングに支払ったらしい

Insurance Firm CNA Financial Reportedly Paid Hackers $40 Million in Ransom

2021/05/21 TheHackerNews — 米保険大手の CNA Financial は、2021年3月に発生した攻撃の後、システムへのアクセス権を回復するためにランサムウェア・ギャングに対して $40 Million を支払い、これまでの身代金の中で最も高額なものになったと、Bloomberg は推測している。

Continue reading “保険大手の CNA Financial は $40 Million をランサム・ギャングに支払ったらしい”

パッケージ・ベンダー Ardagh の業務がサイバー攻撃により停止した

Packaging vendor Ardagh admits cyber-attack disrupted operations

2021/05/19 DailySwig — ヨーロッパでガラスや金属のパッケージを製造する Ardagh Group が、サイバー攻撃の被害に遭ったと表明し、復旧に向けた作業は順調に進んでいると述べている。5月17日 (月) に発表された声明によると、この攻撃を受けたことで、特定 の IT システムおよびアプリケーションを、積極的に停止することなどを含めて、封じ込めのための手順を実施したと述べている。

Continue reading “パッケージ・ベンダー Ardagh の業務がサイバー攻撃により停止した”

東芝の欧州子会社が DarkSide ランサムウェアに攻撃される

DarkSide Ransomware Hits Toshiba Tec Group

2021/05/14 SecurityWeek — Colonial Pipeline を操業停止へと追い込んだ、ランサムウェア DarkSide の脅威が拡大している。昨日は、ドイツの化学製品流通大手の Brenntag が、DarkSide のオペレーターに $4.4 million の身代金を支払ったことが報じられていた。

Continue reading “東芝の欧州子会社が DarkSide ランサムウェアに攻撃される”

米国最大の Colonial Pipeline がランサムウェア攻撃により停止

Largest U.S. pipeline shuts down operations after ransomware attack

2021/05/08 BleepingComputer — 米国最大の燃料パイプライン企業である Colonial Pipeline が、ランサムウェアと思われる攻撃を受け、業務を停止している。Colonial Pipeline は、メキシコ湾岸にある製油所と米国の南部/東部の市場を結び、石油精製品を輸送している企業である。

Continue reading “米国最大の Colonial Pipeline がランサムウェア攻撃により停止”

大手ヘルスケアの Scripps Health がランサムウェア攻撃を受けている

Health care giant Scripps Health hit by ransomware attack

2021/05/01 BleepingComputer — サンディエゴの非営利ヘルスケア機関である Scripps Health がランサムウェア攻撃を受け、オンライン・ポータルへのユーザー・アクセスを停止し、患者の診療業務をオフライン化するという状況に陥っている。地元メディアの報道によると、この攻撃を受けたことで、患者へのサービスが停止し、一部の重症患者は転院せざるを得なくなったという。

Continue reading “大手ヘルスケアの Scripps Health がランサムウェア攻撃を受けている”

First Horizon Bank のオンライン・アカウントがハックされた

First Horizon bank online accounts hacked to steal customers’ funds

2021/04/30 BleepingComputer — 4月の初めに、銀行持株会社である First Horizon Corporation は、同社における顧客のオンライン・バンキング・アカウントが、未知の攻撃者により侵害されたと公表した。First Horizon は、資産総額 $84 billion の地方金融サービス企業であり、銀行業務 のほかに、証券市場向けのサービスや、資産管理のサービスを提供している。

Continue reading “First Horizon Bank のオンライン・アカウントがハックされた”

Emotet が悪用する 400万件のメールアドレスが Have I Been Pwned で共有される

FBI shares 4 million email addresses used by Emotet with Have I Been Pwned

2021/04/27 BleepingComputer — 米国連邦捜査局 FBI は、マルウェアに感染したコンピュータを浄化する活動の一環として、ボットネット Emotet がマルウェア配布のために収集した、数百万件の電子メールアドレスを、Have I Been Pwned で共有している。個人ユーザーやドメイン所有者は、電子メールアドレスをデータベースで検索することで、自身のアカウントへの Emotet の影響を知ることができる。

Continue reading “Emotet が悪用する 400万件のメールアドレスが Have I Been Pwned で共有される”

Pulse Secure VPN のゼロデイ攻撃にさらされる米政府機関

Pulse Secure VPN zero-day used to hack defense firms, govt orgs

2021/04/20 BleepingComputer — Pulse Secure は、Pulse Connect Secure (PCS) SSL VPN アプライアンスに存在する、ゼロデイ攻撃の対象となる認証バイパス脆弱性の緩和策を発表した。この脆弱性は、グローバル企業への攻撃や、US Defense Industrial base (DIB) のネットワークに対する攻撃に悪用されている。

Continue reading “Pulse Secure VPN のゼロデイ攻撃にさらされる米政府機関”

中国の老舗サイバー犯罪グループからの脅威が高まっている

Behind the Great Firewall: Chinese cyber-espionage adapts to post-Covid world with stealthier attacks

2021/04/15 PortSwigger — 中国における複数の老舗サイバー犯罪グループは、広く利用されている悪意のツールや独自の悪意のツールによるリソースを蓄積し、コロナウイルスの大流行の中でレパートリーを多様化している。

Continue reading “中国の老舗サイバー犯罪グループからの脅威が高まっている”

NSA が注視するロシアン・ハッカーお気に入りの Top-5 脆弱性

NSA: Top 5 vulnerabilities actively abused by Russian govt hackers

2021/04/15 BleepingComputer — 米国の National Security Agency (NSA) および Cybersecurity and Infrastructure Security Agency (CISA) と Federal Bureau of Investigation (FBI) が共同で勧告しているのは、ロシア の Foreign Intelligence Service (SVR) が5つの脆弱性を利用して、米国の組織をターゲットにする攻撃を行っているという件である。

Continue reading “NSA が注視するロシアン・ハッカーお気に入りの Top-5 脆弱性”

米政府:SolarWinds ハッキングの背後にはロシアの SVR がいるらしい

US government confirms Russian SVR behind the SolarWinds hack

2021/04/15 BleepingComputer — 複数の米国政府機関および民間企業のネットワークに不正アクセスする、SolarWinds サプライチェーン攻撃について、米国政府がロシア政府を正式に非難している。ホワイトハウスは、米国の利益を損なう行為に関連するロシア制裁を発表する中で、高度なハッカー集団である Cozy Bear グループを、SolarWinds Orion プラットフォームを悪用したサイバー・スパイ活動の実行者だとみなしている。

Continue reading “米政府:SolarWinds ハッキングの背後にはロシアの SVR がいるらしい”

ホワイトハウスが懸念するサイバー攻撃と物理的な影響

White House Highly Concerned about Critical Control System Cybersecurity – Four Quotes and Recommendations

2021/04/14 OTORIO — 先日に発生したフロリダ州の水処理システムに対する攻撃および、制御システムに物理的な影響を与えるサイバー攻撃の懸念、SolarWinds などを介したサプライ・チェーン攻撃の増加などを受けて、ホワイトハウスが開始した新たな試みは、重要産業をサイバー・セキュリティ侵害から守るためのものである。

Continue reading “ホワイトハウスが懸念するサイバー攻撃と物理的な影響”

機械学習モデルから学習データを漏えいさせる推論攻撃とは

Inference attacks: How much information can machine learning models leak?

2021/04/14 PortSwigger — さまざまなアプリケーションにおいて、機械学習モデルが広く採用されるようになったことで、プライバシーやセキュリティに関する新たな問題が生じている。その中には、攻撃者が対象となる機械学習モデルの学習データを漏えいさせる、推論攻撃というものがある。

Continue reading “機械学習モデルから学習データを漏えいさせる推論攻撃とは”

Microsoft 4月のパッチは 108 の脆弱性と 5 のゼロデイに対応

Microsoft April 2021 Patch Tuesday fixes 108 flaws, 5 zero-days

2021/04/13 BleepingComputer — 2021年4月の Microsoft Patch Tuesday では、5つのゼロデイ脆弱性と、Microsoft Exchange のクリティカルな脆弱性が登場している。Windows と Exchange の管理者にとって、この数ヶ月は厳しい状況が続いているが、4月も楽になりそうもない。

Continue reading “Microsoft 4月のパッチは 108 の脆弱性と 5 のゼロデイに対応”

中国政府が強制する不正防止モバイル・アプリは歓迎されるのか?

Anti-fraud app from Chinese police sees soaring downloads amid complaints of forced installs

2021/04/12 SCMP — 中国政府が開発した新しい不正防止モバイ・ルアプリが、発売から1ヶ月も経たないうちに、中国の iOS App Store のチャートのトップに躍り出た。Web 上のレビューやフォーラムでユーザーたちは、このアプリのインストールが強制されたと述べている。

Continue reading “中国政府が強制する不正防止モバイル・アプリは歓迎されるのか?”

産業用制御システムのセキュリティーを考える

Industrial Control System Security Is Overlooked

2021/04/12 CyberSecurityIntelligence — 製造業などにおける組織は、その製品を製造・販売することをビジネスとしている。それらの組織の制御システムが、確実/安全/効率的/弾力的に機能しなければ、製品の製造や流通を行うことができない。IP ネットワークが登場する以前から、企業は製品の製造や流通を行っており、IP ネットワークによる効率化に依存しなくても、その事業は継続できる。

Continue reading “産業用制御システムのセキュリティーを考える”

AWS データセンターを爆破しようとした男を FBI が逮捕

FBI arrests man for plan to kill “70% of Internet” in AWS bomb attack

2021/04/09 BleepingComputer — FBI はテキサス州在住の Seth Aaron Pendley (28歳) を、バージニア州アッシュバーンの Smith Switch Road にある Amazon Web Services (AWS) のデータセンターを標的とした、インターネットの約70%を消滅させる爆弾攻撃を計画した容疑で逮捕した。

Continue reading “AWS データセンターを爆破しようとした男を FBI が逮捕”

Google Chrome の NAT Slipstreaming 対策で port 10080 が塞がれる

Google Chrome blocks port 10080 to stop NAT Slipstreaming attacks

2021/04/08 BleepingComputer — Google Chrome だが、NAT Slipstreaming 2.0 攻撃によるポートの悪用を防ぐため、HTTP/HTTPS/FTP による TCP Port 10080 へのアクセスをブロックすることになった。昨年に、セキュリティ研究者である Samy Kamkar が公開したのは、悪意の Web サイト上のスクリプトがビジターの NAT ファイアウォールを回避し、その内部ネットワーク上の任意のTCP/UDP ポートにアクセスする、NAT Slipstreaming における新たな脆弱性である。

Continue reading “Google Chrome の NAT Slipstreaming 対策で port 10080 が塞がれる”

北朝鮮のハッカーが用いる Vyveva というマルウェアとは?

North Korean hackers use new Vyveva malware to attack freighters

2021/04/08 BleepingComputer — 北朝鮮の支援を受けたハッキング・グループ Lazarus が、Vyveva と名付けられたバックドア機能を持つ新しいマルウェアを、南アフリカの貨物物流会社を標的とする攻撃に使用している。

Continue reading “北朝鮮のハッカーが用いる Vyveva というマルウェアとは?”